CSS Nite in AOMORI | 青森県のホームページ制作・ウェブ担当者向けセミナー

青森での開催について

CSS Niteとは?

アップルストア銀座でのCSS Niteの様子

CSS Nite(シーエスエス ナイト)とは、2005年10月、アップルストア銀座で始まったマンスリーイベントが発祥。毎回多くの講師を招いて開催される、ライブ感あふれるセミナーです。

Web制作全般のトピック

業種を問わず多くの参加者があります

当初は「CSS」を主たるトピックとして「Nite」(Night=夜)に開催するセミナーとしてスタートしましたが、現在はWeb制作全般に関するトピックを取り上げるセミナーイベントです。

サイト:CSS Nite公式サイト

地方版CSS Nite
青森県で開催された背景

2007年4月、ウェブ技術向上を渇望していた青森県内の有志が集まり、初の地方版となる「CSS Nite in AOMORI」を自主開催しました。参加者は県内外から150人にもおよび、関係者から大きな注目を集めました。

青森県が先駆けとなり、地元有志が主催する「CSS Nite 地方版」は全国へと拡大しています。これらは地方のホームページ制作者、ウェブ関係者の活性化に大きく貢献しています。

CSS Nite in AOMORI の開催目的

  1. 参加者が、最新の事例やノウハウなどを学べる機会を提供する。
  2. 参加者全体で知識を共有し、情報交換の場とする。
  3. 講師や参加者同士の交流を通じて、ウェブの活性化を図る。
  4. 人材育成やスキルアップにつなげ、青森県の産業や雇用に貢献する。

ITを青森の特産品に

参加するメリット

CSS Nite in AOMORIは、どなたでも参加でき、プレゼント抽選や懇親会も企画されています。ただ学ぶだけではなく、講師や参加者同士の交流から生まれる「人と人とのつながり」を大事にしているセミナーです。

どなたでも参加可能

CSS Nite 青森の参加者企業主導のセミナーではないので、会社や職種を問わず、興味があるかたならどなたでも参加可能です。

最新の情報を入手!

セッションの様子現場ですぐに使える最新のテクニックや、業界の動向などが学べます。参加すれば、競合他社やライバルに差をつけるチャンス!

うれしいプレゼントも

会場プレゼント抽選の様子参加特典として、ウェブ関連の書籍をはじめ、なかなか手に入らないメーカーのノベルティグッズなどが抽選で当たります。

キモは懇親会にあり!

懇親会の様子懇親会でいろいろな人と情報交換したり、参加者や講師との名刺交換も可能。お名刺は多めにお持ちください。

参加される企業様へのお願い

CSS Nite in AOMORIは、すべて地元有志のボランティアによって運営されています。そこで、セミナーの主旨にご賛同していただける企業・団体様からのご協賛、ご寄付を広く募集しています。

ご協賛の特典は、サイトへのバナーの掲示、当日配付資料へのチラシやパンフレットの同梱、アンケートへの設問の追加などが可能です。青森のWeb関係者にPRできる商品やサービスをお持ちのかたは、ぜひご検討ください。

詳しくはご協賛・ご後援についてのページをご覧ください

過去の開催実績

CSS Nite in AOMORIは、毎年ゴールデンウィークの初めごろをめどに開催しています。Vol.6は2012年4月28日開催の予定です。